花瀬自然レクリエーション村

Facility: デイキャンプ, キャンプ場 |

九州・沖縄 Area

公園内の花瀬川の川床は平滑な溶結凝灰岩の千畳敷の石畳で敷かれ、幅60m長さ約2kmにわたる石畳が美しいところです。また、春は桜、フジの花の名所としてても知られており、毎年4月には花瀬公園まつり、8月にはやまんなか音楽会が開かれます。歴史的には島津藩主もたびたび訪れ、江戸時代には島津斉彬公も花瀬を訪れたと言われます。鹿児島県から昭和52年に指定を受けた自然公園地域です。公園内には、オートキャンプ場(五右衛門風呂、炊事棟とコンセントを完備)や、バンガロー村(バス、トイレ、キッチン、食器類、2段ベッド、寝具等完備)、レクリエーション村があり、家族そろって楽しむことができます。


Sorry, contents are not ready.
Sorry, contents are not ready.